2016-02-19から1日間の記事一覧

インド, GSLV Mk IIIの初号機を12月に打上げ予定

SpaceDaily(2/13)

NASA, ICPSの有人化開発を中断しEUSの開発を加速

NASA Spaceflight(2/15)

インド, PSLVの打上げ輸送サービスを2020年までに民営化する計画

The Times of India (2/15) 民営化後は、ISROの商業部門であるAntrix社を経由してインドの民間企業が機体の製造・打上げを実施する予定。

RocketLabs社, ElectronロケットによるSpire衛星打上げを受注

SpaceNews(2/15) 2016年末〜2017年にかけて最大12回の打上げを実施する契約。打上げはニュージーランドの射場から行う。Electronロケットの初号機は2015年打上げとされていたが、現在も開発中で、初号機は2016年半ばの予定。

Viasat社, Viasat 2の打ち上げロケットをFalcon HeavyからAriane 5に変更

Spaceflightnow(2/15) Falcon Heavyロケットの開発遅れによる。打上げは2017年初頭。なお、ロケットの価格は上昇するが、保険費用が下がることなども勘案するとプロジェクト総費用$650Mへの影響は軽微な見通し。

IMF, ウクライナの宇宙産業はロシアとの対立後80%の収入を喪失したと推定

ParabolicArc(2/16) ロシアによるZenitとDneprの運用停止の動き(AngaraとSoyuz 2.1vで代替)、部品の国産化の動き、及び、ブラジルとの共同事業のCyclone 4の中止が影響している。

Eurockot社, RockotロケットでESAのSentinel 3A衛星を打ち上げ

Spaceflightnow(2/16)

NASA, 6UサイズのCubesat衛星バスのRFPを発出

SpaceNews(2/16) 確定1機+オプション4機の合計5機分。

ソフトバンク社, 衛星通信経由でのLTE通信網提供の検証試験に成功

ソフトバンクプレスリリース(2/16)

MHI, H-IIAロケット30号機でX線天文衛星ASTRO-H(ひとみ)を打ち上げ

Spaceflightnow(2/17)

NASA/Boeing, CST-100の水面落下試験を実施

NASA(2/18)