2021-04-26から1日間の記事一覧

中国の民間宇宙産業の状況

SpaceNews(4/25) 2020年の民間航空宇宙セクターでの投資額は$933M

SpaceX社,Falcon 9ロケットでCrew-2ミッションをISSに打上げ

SpaceNews(4/23) 1段ステージ、カプセル、共に再使用した機体。カプセルはDM-2を改修。

NASA,火星で二酸化炭素から酸素を製造することに成功

Spaceflightnow(4/22)

Lockheed Martin社,DARPA Blackjack衛星の組立&インテグレーション作業で$27Mの追加契約を獲得

SpaceNews(4/22)

米宇宙軍,BoeingとNorthrop Grummanを耐ジャミング通信衛星のペイロード開発業者に選定

SpaceNews(4/22) 昨年プロトタイプの研究開発契約を2社と共に受注したLockheed Martin社は落選。

SpaceX, OneWeb, FCC, 衛星接近事象に関する協議を実施

SpaceNews(4/22)

北海道大樹町の宇宙港「北海道スペースポート(HOSPO)」が2021年度から本格稼働

Sorae.jp(4/22) 運営はSPACE COTAN社。

H3ロケット極低温点検の解説記事

マイナビニュース(4/22)

中国,13,000機の衛星によるブロードバンド網Guo Wang構築を計画

SpaceNews(4/21)

Lockheed Martin社,NASAから受注した軌道上LH2貯蔵デモミッション(Tipping Point契約)のパートナーからMomentus社を除外

SpaceNews(4/21)

NASA,SLSコアステージを燃焼試験設備から取り外し完了。射場への輸送準備を開始

Spaceflightnow(4/21) 初号機の打上げ目標は2021年中だが、現実的には2022年1Qの可能性が高い、とのコメント。

米宇宙軍司令官,LEO衛星の急増による軌道の混雑を最大の懸念との認識を表明

SpaceNews(4/20)

NRO,民間SAR衛星の性能調査のために各社との契約を計画

SpaceNews(4/19) 2019年以来複数社と契約してきているが、これに続くもの。契約は今年半ばから末と見られる。

Amazon, Kuiper衛星用に9機のAtlas Vロケットでの打上げを契約

SpaceNews(4/19)

NASA,火星でのヘリコプタ試験機Ingenuityの初飛行に成功

SpaceNews(4/19)マイナビニュースの解説記事: マイナビニュース(4/23)

次回のStarliner無人飛行試験は8月以降になる見通し

SpaceNews(4/18) 当初3~4月を目指していたが、地上試験中にアビオ機器の一部が損傷したことやテキサス寒波による停電でソフトウェア試験ができなかったことにより延期していた。今回の日程は、他のロケットの打ち上げ計画やISS運用スケジュールを考慮した結…