中国, Chang'e 5のバックアップ機で月の裏側からのサンプルリターンを計画

Spaceflightnow(9/29)
表側からのサンプルリターンを目指して開発されているChang'e 5が成功した場合、バックアップ機のChang'e 6を裏側に送り込む計画。(IACでのCNSA発表)
なお、中国は、Chang'e 3がYutuローバを月の表側に2013年に着陸させており、Chang'e 4は2018年に月の裏側に着陸させる計画で、このため、EML2に中継衛星を配置する。