Relativity社,Iridium社から6機のIridium衛星打上げ契約を受注。VAFBから打上げ予定。

SpaceNews(6/24)
打上げは2023年以降に顧客必要時期に応じて設定。1回の打上げで衛星1機を打上げ。衛星が故障したときの代替衛星打上げ用手段として確保。