NASA,月と火星の惑星保護方針を変更

SpaceNews(7/11)
月は極域と歴史的に重要な地点以外に着陸するミッションへの規制を緩和、火星については規制緩和の検討開始を提案。