ロケット

SpaceX社,Falcon 9ロケットでStarlink衛星とBlackSky衛星を打上げ

SpaceNews(8/7) 1段ステージは5回目の飛行で着陸にも成功。飛行履歴は、2019/3,2019/6,2020/1,2020/4,2020/7で、2019年下半期を除けば3ヶ月ごとに飛行している。

中国,長征2DロケットでGaofen-9衛星などを打上げ

NASA Spaceflight(8/6) Spaceflightnow(8/6)

SpaceX社,StarshipプロトタイプSN5の低高度飛行試験を実施

SpaceNews(8/5) テキサス州Boca Chica射点で高度150mの45秒間の飛行試験を実施。

Rocket Lab社,Electronロケット失敗の原因は2段ステージの電気コネクタにあったと発表

Spaceflightnow(7/31) SpaceNews(7/31) 不良コネクタの高抵抗部位に繰り返し負荷がかかることで加熱した結果、熱膨張とポッティング材の流出によりコネクタが接続不良となり電動ポンプが停止。対策として作業指示書や検査要領を見直し。

ロシア,Protonロケットで2機のロシア通信衛星を打上げ

SpaceNews(7/30)

ULA社,Atlas VロケットでNASAの火星探査ローバーPerseveranceを打上げ

SpaceNews(7/30) Spaceflightnow(7/29) ローバーでサンプルを収集し、2026年に打ち上げ予定の次の火星探査ミッションで回収する予定。また、Ingenuityという小型のヘリコプターを搭載しており、今後のミッションに向けて火星大気中での回転翼の有効性を確認…

SpaceX社, Starship SN5の燃焼試験を実施

NASA Spaceflight(7/27)

IST社,MOMO7号機の再打ち上げを点火器トラブルで中止

マイナビニュース(7/27) 点火器の温度上昇が規定を外れたため自動停止。前回は2本の点火器のうち1つの着火が遅かったが、今回は片方の温度上昇が遅かった。

中国,長征4Bロケットで地球観測衛星とX線天文衛星を打上げ

SpaceNews(7/25)

中国,長征5ロケットで火星探査機Tianwen-1を打上げ

SpaceNews(7/23) Spaceflightnow(7/23) 探査機は約5tonで周回機と着陸機とローバーから構成される。

Virgin Orbit社,LauncherOne初号機のエンジン停止の原因を究明

SpaceNews(7/22) Spaceflightnow(7/25) エンジンシステム内の高圧酸素供給用配管が破断してLOX供給が絶たれてエンジン停止。

NGC社,Atlas V用GEM 63をULA社向けに出荷

SpaceNews(7/21) 従来のAR社製AJ-60Aからの切替。Vulcanロケット用にはこれを大型化したGEM 63XLを使用予定。

SpaceX社,初のフェアリング両殻回収成功の動画を公開

Spaceflightnow(7/21)

SpaceX社,Falcon 9ロケットで韓国軍用通信衛星Anasis-2を打上げ。Falcon 9の90号機

SpaceNews(7/20)

IST社,MOMO 7号機の打ち上げをエンジン不着火で自動停止

マイナビニュース(7/20) メインエンジンの点火器下流温度上昇速度不足。

MHI,H-IIAロケット42号機でUAEの火星探査機HOPEを打上げ

SpaceNews(7/19) MHIプレスリリース(7/20)

NGC社,Minotaur 4ロケットでNROの衛星を打上げ

SpaceNews(7/15) Wallopsからの初めての打上げ。これまでに、VAFB, Kodiak (アラスカ), CCAFSから打ち上げたことがある。今回の打上げに使われたブースタは1988年から1990年にかけて成型された後ICBMミサイル用として保管されていたもの。

Boeing社,SLSコアステージ燃焼試験に向けて推進系機能点検を開始

NASA Spaceflight(7/13)

中国,Kuaizhou-11ロケット初号機の打ち上げに失敗

SpaceNews(7/10) Spaceflightnow(7/10) Kuaizhou-11はExpace社(CASICの商用打上げスピンオフ)が開発したKuaizhou-1Aの大型版で高度700kmのSSOに1,000kgのペイロードを打ち上げ可能。

中国,長征3BロケットでApstar 6D通信衛星を打上げ

Spaceflightnow(7/9)

ESA, Ariane 6初号機は2021年下半期以降に遅れると発表

SpaceNews(7/9) NASA Spaceflight(7/10) コロナウィルスの影響だけでなく、射点の極低温充填用接続装置のトラブルも遅延の原因。

イスラエル,偵察衛星Ofek 16をShavitロケットで打上げ

SpaceNews(7/6) 2016年以来4年ぶりの打上げ。

中国,長征2Dロケットで偵察衛星とみられるShiyan-6(02)を打上げ

SpaceNews(7/5)

Rocket Lab社,Electronロケットの打上げに失敗

SpaceNews(7/4) 2段ステージでトラブル。今回は13回目の打上げ。キヤノン電子のCE-SAT-1B衛星とPlanet社のSuperDove衛星5機と英国In-Space Missions社のFaraday-1衛星を搭載していた。

中国,長征4BロケットでGaofenリモセン衛星を打上げ

NASA Spaceflight(7/3)

SpaceX社,Falcon 9ロケットでGPS 3衛星を打上げ

SpaceNews(6/30) 1段機体も回収。今回の打上げはFalcon 9の87機目の成功で、49機目の1段回収。

中国,長征3BロケットでBeidouの最終号機を打上げ。中国版衛星測位システムが完成

SpaceNews(6/23) 27機がMEO, 5機がGEO, 3機がInclined GSOに配置されている。

中国,長征2DロケットでGaofen-9リモセン衛星を打上げ

SpaceNews(6/17)

IST社,MOMO5号機を打上げ。70秒後に手動で飛行停止処置

IST社プレスリリース(6/14) sorae(6/14) エンジンノズルのスロート下流が破損した模様。

SpaceX社,Falcon 9ロケットでStarlink衛星58機とPlanet社SkySats 3機を打上げ

SpaceNews(6/13) SpaceX社のRideshareプログラムの最初の案件。Planet社との契約は打ち上げ6ヶ月前に締結。Starlinkの打上げ総数は540機。