ロケット

中国,長征11号ロケットで技術試験衛星を打ち上げ

NASA Spaceflight(5/29)

SpaceX社,Starship SN4の着火試験後に爆発、機体を喪失

SpaceNews(5/29) Raptorエンジン着火試験が終了した2分後に爆発。爆発前にタンク下部から大量のベントガスが確認されている。

SpaceX社,FAAからStarshipのサブオービタル飛行試験許可を取得

SpaceNews(5/29)

Virgin Orbit社,初号機の打ち上げに失敗

SpaceNews(5/25) 母機から分離して着火直後にトラブルでエンジン停止。原因は調査中。

ロシア,Soyuz 2.1bロケットで早期警戒衛星を打上げ

Spaceflightnow(5/22)

MHI,H-IIBロケット最終号機でHTVを打上げ

MHIプレスリリース(5/21) Spaceflightnow(5/20) Spaceflight Insider(5/20)

Ariane 6の初号機は2021年にずれる見通し

SpaceNews(5/20) コロナウィルスによる開発の遅れ及び他ミッションの後ろ倒しの影響の他、初号機に搭載予定だったOneWebが経営破綻したことでペイロードを見直す必要がある可能性もある。 2020年代に初号機を打ち上げ予定のロケットでは、VulcanとNew Glenn…

ULA社,Atlas VロケットでUSAFのX-37Bスペースプレーンの6回目のミッションを打上げ

SpaceNews(5/17) Spaceflightnow(5/17) X-37Bは2機あることが公表されているが、どちらの機体が使用されたのかは従来から非公表。

SLS初号機打上げは2021年末の見通し

SpaceNews(5/14) NASAがAdvisory Councel会議で報告。コロナウィルスによるStennis試験場の閉鎖が影響。最初の燃焼試験は11月末ごろになる見通し。

中国の長征5Bロケットのコアステージ、一部部品が地上に落下

Spaceflightnow(5/11) 一部燃え尽きなかった部品がコートジボワールに落下して家屋に損傷を与えた模様(Seradata(5/13))。NASA長官はコアステージを制御せずに再突入させたことを「非常に危険」と批判(SpaceNews(5/15))。

中国,Kuaizhou-1AロケットでIoT用Zingyunコンステ衛星2機を打上げ

NASA Spaceflight(5/11) 衛星質量は93kgでLバンド通信機とレーザ衛星間通信機を搭載。

長征5Bロケットのコアステージ,今月前半に地上に落下予定

Spaceflightnow(5/9) コメント 最近の西側諸国の低軌道打上げでは衛星分離後に上段ステージを制御再突入させるのが標準となっているが、長征5Bは上段ステージを搭載しない形態のため低軌道にコアステージが残っている。

SpaceX社,Starship SN4の短秒時燃焼試験を実施

Spaceflightnow(5/6)

Rocket Lab社,ElectronロケットのVirginia射点での短秒時燃焼試験を実施

SpaceNews(4/30)

中国,長征5Bロケットの試験機を5/5周辺に打ち上げる模様

SpaceNews(4/29) 長征5Bロケットは、長征5ロケットの1段とブースタのみで構成されるLEO専用大型ロケット。ペイロードはLEO/深宇宙の両方に対応できる新型有人宇宙船のプロトタイプで6人の宇宙飛行士が搭乗可能。今回の試験飛行では高エネルギー軌道に遷移後…

NASA/Boeing, SLS EUSの開発を加速中。年内にCDRを計画

NASA Spaceflight(4/23)

SpaceX社,Falcon 9ロケットでStarlink衛星60機を打上げ。合計422機

SpaceNews(4/22) 1段ステージ(4回目の利用)の回収にも成功。フェアリングは過去利用したものを再利用。

イラン,Qasedロケットで軍用衛星Noorを打上げ

Spaceflightnow(4/22) 2015年2月以来5年ぶりの成功で、Qasedロケットの初めての打ち上げ成功。

中国,長征3Bロケットによるインドネシアの通信衛星Nusantara-2(旧Palapa-N1)の打上げに失敗

SpaceNews(4/9) Spaceflightnow(4/9) NASA Spaceflight(4/9) 3段ステージのトラブル。

Rocket Lab社,第1段回収に向けたステージ回収実験の結果を発表

SpaceNews(4/8) ヘリコプターで模擬1段を落下させ、パラフォイールで飛行後に別のヘリコプターが空中で捕獲するのに成功(動画あり)。

ULA社,Atlas Vロケットで米宇宙軍のAEHF-6衛星を打上げ

SpaceNews(3/26) RL10エンジンの500回目の飛行。

Astra社,打上前準備で機体を損傷

SpaceNews(3/24) Spaceflightnow(3/24) DARPA Launch Challengeで打ち上げる予定だったロケット。日程を再設定して打上げ準備を行っていたが、リハーサル中にトラブルが発生して機体を損傷。詳細は未発表。

中国,長征2Cロケットで3機のYaogan 30偵察衛星を打上げ

Spaceflightnow(3/24)

Arianespace社,SoyuzロケットでOneWeb衛星34機を打上げ

SpaceNews(3/21) Baikonurからの打上げ。なおギアナ射場はCOVID-19の影響で打上げ作業は中断中。

SpaceX社,Falcon 9ロケットでStarlink衛星60機を打上げ。1段エンジン1基が早期停止もミッションへの影響なし

SpaceNews(3/18) この機体はF9初めての5回目の打上げで、最初の打上げ日には1基のエンジン出力が規定を外れたために打上げ中止となった。機体回収にも失敗。 また、同社は2/17の打上げからStarlinkの投入軌道を従来の円軌道から楕円軌道に変更。2段エンジン…

SLS ML-1の開発費は約1b$に達する見通し

SpaceNews(3/17) NASA Spaceflight(3/17) OIGレポート。当初Ares 1用に製造したときのコストは$234M。その後、SLS用に改修することを検討したときの初度概算は$54M、2014年の正式な開発費見積り時は$384.7M、現在のNASA見通しは$692.8Mであり、当初Ares 1用…

中国,長征7Aロケット初号機の打上げに失敗

SpaceNews(3/16)

中国,長征3B/EロケットでBeidou GEO-2衛星を打上げ

SpaceNews(3/9)

SpaceX社,Falcon 9ロケットで第1世代Dragon最終号機を打上げ

SpaceNews(3/7) Commercial Resupply Services契約(合計20機)の最終号機。今回のDragonは3回目の飛行で、3回利用するのは3機目。今後のCRS2契約用にはCrew Dragonベースの機体(アボート用のSuperDracoモータをなくして生命維持装置を小型化したバージョン…

Arianespace社,UAE偵察衛星Falcon Eye 2打上げ用SoyuzロケットのFregatキックステージを交換することを決定

Spaceflightnow(3/6) 点検中に問題が発覚。Tass通信によるとRCS用ヒーターユニットの電気回路に異常があり、ロシアチームは問題ないと評価したものの、顧客要求で機体を交換することにしたとのこと。