Lockheed Martin社,英国内での小型ロケット打ち上げ構想の射場を変更

SpaceNews(10/22)
2018年7月にOrbex社(小型ロケットスタートアップ)とともにスコットランドのSutherland射場を使用すると発表していたが、その後の調整の結果、シェトランド諸島の中のUnst島にあるShetland Space Centerを使うことに変更したと発表。

コメント

Unst島はスコットランド北東、ノルウェーとの中間付近にあるシェトランド諸島の島で、英国の有人島の最北端。

ABL Space Systems社,RS1ロケット上段ステージのステージ燃焼試験を開始

SpaceNews(10/22)
CA州Edwards Air Force Baseで実施。上段はE2エンジン1機、ブースタはE2エンジン9機で構成されており、ブースタステージのステージ燃焼試験も今後実施予定。
RS1ロケットはSSO 1000kgを$12Mで打ち上げる計画。

スウェーデン政府,Esrange射点を軌道打上げ用ロケット向けにアップグレードする予算を確保

SpaceNews(10/21)
現在、Esrangeからのロケット打ち上げを計画している会社はないが、ドイツのIsar社とRFA社(ともにOHB SEの打上げ部門)はEsrageをエンジン・ステージ試験場として使用する契約を締結済。

SpaceX社,SDAから受注したミサイル警戒用小型衛星開発の一部をMicrosoft社に発注すると発表

SpaceNews(10/20)
Azure上で動くOrbital emulatorを使ってコンステレーションシステムのシミュレーション検証をするのではないかとみられている。

Microsoft社,Azure SpaceのネットワークにSpaceX社とSES社の衛星通信を使用すると発表

SpaceNews(10/20)
Azure Spaceは宇宙業界向けのクラウドコンピューティングサービス。SES社はO3bを、SpaceX社はStarlinkを利用したブロードバンド接続を提供する。

NASA,軌道上推進薬補給・貯蔵技術の技術実証契約先として14社を選定

Spaceflightnow(10/16)
総額372Mのうち256Mは極低温推進薬貯蔵・移送技術に充てられており、軌道上実証を含む。
金額が多い会社としては以下

  • Lockheed Martin (89.7M) - LH2推進薬マネジメント技術デモ
  • ULA (86.2M) - Vulcan Centaurを使った推進薬マネジメントシステム
  • SpaceX (53.2M) - 大規模軌道上推進薬(LOX)移送試験

AAC Clyde Space社,米SpaceQuest社を買収することで合意

SpaceNews(10/16)
AAC Clyde Space社はスウェーデンAAC Microtech社がスコットランドのClyde Space社を2017年に買収してできた会社。同社は10/7にHyperion Technologies社の買収計画も発表しており、業務拡大を進めている。