業界

Momentus社のSPAC上場でPIPE出資者の半分以上が離脱

SpaceNews(7/19) SPACとして集めた$173Mとほぼ同額の$175MのPIPE出資を確保していたが、SECとの合意を受けてペナルティなしでの離脱を認め、結果、約2/3の$118Mが離脱して$48Mの新規出資があり、差し引きでPIPE調達額は当初目論見の6割程度の$110Mになった。…

韓国KAI社,北朝鮮からのハッキングを受けてKSLV-IIロケットの技術情報が流出した模様

SpaceNews(7/9)

Planet社,SPACとの合併による上場で$2.8Bのバリュエーション

SpaceNews(7/7)

SpaceTug as a Serviceの業界状況

SpaceNews(7/6)

NASAの月面探査ミッションサービス調達化の状況-CLPS,HLS,LunaNet,等

SpaceNews(7/5)

Astra社,SPACとの合併でNasdaqに上場

SpaceNews(7/1)

OneWeb社,部分サービス提供に必要な衛星数の打上げ完了

SpaceNews(7/1)

Capella社,同社衛星に搭載したPhase Four社の新型電気推進装置の作動状況を発表

SpaceNews(6/30) Instead of cathodes, Phase Four Maxwell engines rely on radio frequency technology to produce plasma.

Relativity社,Long Beachに新本社と工場を開設

SpaceNews(6/30) Long BeachにはRelativityの他にRocket LabやVirgin Orbitも本社を置いており、小型ロケット会社の集約地になりつつある

Momentus社と合併予定のSPAC,Valuationを半額の$566.6Mに減額

SpaceNews(6/30)

OneWeb社,Bharti Global社から追加$500Mの出資を受けて648機を打ち上げる資金を確保

SpaceNews(6/29)

Raytheon社とPalantir社,陸軍用地上局のプロトタイプ設計を受注

SpaceNews(6/28)

Iridium社,米陸軍からLEOナビゲーションシステム用ホステッドペイロードの研究開発作業を受注

SpaceNews(6/24) NASA Spaceflight(6/24) 他社が開発するLEOコンステにホステッドペイロードとして搭載することを想定。

宇宙業界でのAs a Serviceビジネスの状況

SpaceNews(6/24) Software as a service, Space data as a service, Satellite as a service, Ground as a serviceのそれぞれの代表社の紹介。

AFRL,宇宙軍が将来月周回軌道で活動するための基礎知識をまとめた資料を公開

SpaceNews(6/23)"A Primer on Cislunar Space"ラグランジュ点、軌道遷移方法、Halo軌道、などの説明。

衛星推進装置のBenchmark Space Systems社,In-space mobility-as-a-Service事業のを発表

SpaceNews(6/23) スラスタの費用を運用期間中の定額支払にするビジネス。

Iceye社,東京にオフィスを設立

SpaceNews(6/23) 日本スペースイメージング社の元CEOの東氏が日本のGeneral Managerに就任。

米Ex-Im Bank,Hispasat社によるSpaceX社を使った打上げのファイナンスを提供

SpaceNews(6/22) $80.7Mを提供。6年ぶりの宇宙分野でのファイナンスで、直接融資もしくはローン保証の形で提供。

SES社,AWSとの提携を拡張

SpaceNews(6/18) enabling satellite customers to connect directly to its cloud-based applications.

Phase Four社,小型衛星向け電気推進装置のサブスクリプション型サービスを発表

SpaceNews(6/16) 定額を支払う顧客に対して、低価格での提供と優先的な製造による短納期を約束するもの。なお、同社は先週Series Bで$26m調達したと発表している(SpaceNews(6/11))。 コメント いわゆるサブスクリプションビジネスというより、コールオプショ…

SSAのLeoLabs社,アゾレス諸島にレーダーを追加

SpaceNews(6/16)

西側諸国、英スタートアップの技術をベースとした量子通信で暗号化された衛星通信の実用化に向けたThe Federated Quantum Systemを発表

SpaceNews(6/11) G7サミットで発表。FQSがベースとするのは英国スタートアップのArqit社が民間向けに開発中の技術で、各国の軍用利用のための互換性を確保する。参加するのは、米・英・日・加・伊・ベルギー・オーストリアの各国政府。また、民間では、BT(英…

Amazon Web Services,AWSの活用を支援する宇宙スタートアップ10社を選定

SpaceNews(6/10) Cognitive Space, D-Orbit, Descartes Labs, Edgybees, HawkEye 360, LeoLabs, Lunar Outpost, Orbital Sidekick, Satellite VU and Ursa Space.

Momentus社のロシア人共同創設者二人,持分を完全に売却

SpaceNews(6/10) 同社のスペースタグ初号機を打ち上げるために政府と結んだ条件。

Sierra Space社,Dream Chaserの着陸地候補として英国Cornwallの空港とMOUを締結

SpaceNews(6/9)

Relativity社,Ser Eで$650mを調達。LEO 20ton級の再使用型Terran Rロケットを発表

SpaceNews(6/8) Spaceflightnow(6/8)

Astra社,衛星用電気推進装置のApollo Fusion社を買収

SpaceNews(6/7) Astra社がロケットに続いて開発中の衛星バス用推進装置に採用予定。Apollo社は他社への販売も継続。

LeoLabs社,Ser Bで$65m調達。地上のSバンドレーダによるSSA網構築

SpaceNews(6/3)

小型ロケットのLauncher社,Ser Aで$11.7m調達

SpaceNews(6/3)

Axiom Space社,3機のCrew Dragonを追加調達。合計4機に。

SpaceNews(6/3)